スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかりエスコートしてよね!

Cross resolutionキャラ設定やちょこっとした秘話などを少しずつ書いていきます。

第三弾はもう一人のヒロインメルティアになります。

ネタバレ部分に関しては『』の中を範囲選択(ドラッグ)で見えるようにしております。
ネタバレやだなという方は『』無視でご覧いただくか、すぐに逃げて下さい。

PCからの方は追記から、携帯、スマホからの方は下スクロールでお願いします。










メルティア=ガウライヴ
メルティア=ガウライヴ
年齢:14歳 性別:女
好きな食べ物:激辛料理ならなんでも

穏やかな街スヴェールに住む、エデンス=ガウライヴ伯爵の一人娘。
父親が戦争に反対していたため、メルティアも父親と同じような思考になっている。
父親が戦争によって命を落とし、その原因が魔導兵器であることを知っているため、魔導兵器を生み出したブラウン博士を憎んでいる。しかし、博士もその魔導兵器で亡くなったため、その娘であるレフィナ=メガランスに会いに王都リンティアまでの護衛をテッドに依頼する。男性を「~君」、女性を「~さん」または呼び捨てで呼ぶ癖がある。

ここからネタバレあり
物語中盤で『ローズに言われた「エルディアを滅ぼしたリンティアを憎んでないのか」という問いを真っ直ぐに見つめ、「エルディアもリンティアも護るべき存在だ」と答えを出したゼルックに、自分は同じ様には思えない。父親を死に追いやったリンティアを許すことはできないとテッドに弱音を吐く。だが、テッドの「選択を迫られた時にどうするべきかを決めなければいけない時がくる。それまではそのままでいい。」と言われ、そのままの自分の視点で現状を見て、答えを決めようと決意する。その時を境に、メルティアはテッドに好意を抱くことになる。
真実を知ってからは『迷いを隠せないでいたが、レフィナを憎むべきではないと悟り、彼女を共に歩む仲間と認める。それ以降は仲がよくなったようで、本編では語られていないが、一緒に本を読んだり、楽しく会話できる仲にまでなっている。ただ、テッドとレフィナが自然と互いに惹かれあっているのを知って、表には出さないが複雑な想いを抱いている様子。
物語終盤で『父親であるエデンスが魔導兵器暴走前にセイルレットに救われ、ヒューゴ=エデンスと名前を変え、エルディアにあるエネシア研究所で魔導科学の研究をしていることが発覚し、父親と再会。その後は父親とメイドのキャロと共に過ごす未来を取り戻すため、改めてテッド達の力になると誓う。

辛いものが大好きで、普通の食事にもスパイスを使用するほどである。
可愛いぬいぐるみ蒐集家でもあり、気に入ったものがあれば買っていたが、戦争の影響で現在は買えなくなっている。
何故かこの年にして薔薇とか百合とかの事情を知っていたりする。どこで学んだ。


デザインについて
設定こそ変わらないものの、唯一、容姿と衣装がかなり変わったキャラです。
当時(7年前)はどこか間違った魔導師(ねこ好き)というコンセプトのデザインでしたが、雰囲気に合わないとのことで没りました。
本編の「しっかりエスコートしてよねっ!」は一番言わせたかった台詞だったとかw
あと、男性を君付けで呼ぶようにしたのは、年下の女の子に君付けされるのっていいかもしれないと、なんとなく思ったからです。こういう細かい設定はメルティアが一番気に入ってます。


キーワード
『リンティア』
世界の南を領土としている国家で、魔導科学の技術がエルディアよりも発展している。
世界が創造されたばかりの頃、彼らの先祖が世界樹の恩恵を受けない大地に移り、リンティアという国を作って暮らしていたのだが、リンティア国王が今の代になって世界樹の恩恵を欲し、エルディアを攻撃。そこから二国の戦争へと発展した。
リンティア人の特徴として、肌の色は白く、攻撃や回復といった魔術が得意である。

『世界樹ユグドラシル』
世界に恩恵をもたらす大樹であり、世界に様々な恩恵を与える大切な存在ある。世界樹が枯れると世界は徐々に衰退し、やがて崩壊してしまう。
世界樹の真の役割は『虚無の城と世界を繋ぐことである。世界樹からもたらされる恩恵というのは虚無の城から与えられる世界を維持するためのエネルギーであるため、虚無の城の崩壊と世界の崩壊、滅亡は直結している。つまり、虚無の城で世界へのエネルギーの供給さえ止めれば、世界は衰退し、やがては滅亡する。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柚里はつか

Author:柚里はつか
STINGゲームとツクールを愛してやまない人。
たまにBLとか夜襲とかほざいてます。

長い間二次創作中心に活動してたが、急にRPGツクールでゲームを作りたくなり、そのままツクールにどっぷりハマったらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぱーつ
自サイト↓
警鐘行進曲(創作・ツクールサイト)

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。