スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険の果てで

Cross resolution公開1周年ということで、前作もやったアレを今回もやりたいと思います!
皆待ってないキャラ設定記事!!もはや恒例にしつつあります。というか恒例にします。

Cross resolutionキャラ設定やちょこっとした秘話などを今回の記事から少しずつ書いていきます。

第一弾は主人公のテッド"影"になります。

ネタバレ部分に関しては『』の中を範囲選択(ドラッグ)で見えるようにしております。
ネタバレやだなという方は『』無視でご覧いただくか、すぐに逃げて下さい。

PCからの方は追記から、携帯、スマホからの方は下スクロールでお願いします。








テッド=スクリエム
テッド=スクリエム
年齢:20歳 性別:男
好きな食べ物:ブラックコーヒー

本作の主人公で、記憶喪失の冒険者。そのためか魔物についての知識は豊富。
冷静沈着でどこか達観している性格。仲間が悩んでいる時は感情に任せることなく冷静に対応する面倒見のいいところもある。
"影"(インビジ)という存在を召喚、使役する能力を持っており、彼はテッドのパートナーである。
記憶喪失にして大抵の知識を持っているのは"影"が教えてくえたかららしい。
レウストの森でのレフィナとの出会いが彼の運命を変えることとなる。

ここからネタバレ部分あり。
物語中盤で『"影"と融合することで』テッドの記憶が戻り、『彼が世界を創った創造主である』ことが判明する。それと同時に『創造主としての力、"影"の力を取り戻すことになる。
記憶喪失の原因は『リンティアとエルディアの戦争によって生み出された魔導兵器で三人の創造主の内の一人であるユシルが亡くなり、創造主ラグナの精神が崩壊してしまう。その事実から逃げるように"影"の力で記憶と自分の力を封じ込めてしまった』ためである。
だが、記憶を取り戻した後は『テッドとラグナとユシルの三人で交わした約束を、ユシルの本当の想いを守るためにラグナと対峙することを決意する。
以前より『ユシルに恋愛感情を抱いているが、ラグナとユシルが恋仲なため、その想いを隠し続けている。ユシルと似ているレフィナに同じ感情を抱くようになるが、レフィナもまたラグナに恋愛感情を抱いていると思っているため、レフィナとは両想いでありつつもすれ違いが生じている。
ノーマルEDでは『ラグナとユシルの思いを引き継ぎ、残されたたった一人の創造主として世界を見守り続けることを選ぶ。
トゥルーEDでは『崩壊する虚無の城の核になって世界の崩壊を防ごうとするラグナに代わり、自分が核となることを選ぶが、その代わりに"影"が核となるため、そのまま生還する。

自他共に認めるブラックコーヒーマニアで、本編中にも『コーヒーならブラックコーヒー。それ以外は邪道だと唱えているも、賛同者は0である。そりゃそうだ。

昔は『弱虫で年相応の子供だったが、いつの間にか今の性格になっていた。』これは本編では語られていないが、『近所に住んでいた姉のように接してくれていた人の影響を受けているとのこと。

裏ボスとの対話で彼が『創造主No.7』であることが判明する。
ちなみにこちらも語られてはいないことだが、『本来の年齢は500歳超である。


デザインについて
7年前に誕生したキャラですが、当時からの修正がほとんどありません。設定もブラックコーヒー好きが追加されただけですね。うーん、優等生!
記憶喪失ということで、今どきのネタとかそういった反応は???って感じにしてます。ある意味純粋でおば…げふんげふん!
作者に中二病だー!とかで、いじられているのは、また別の話である。




"影"(インビジ)
年齢:??? 性別:???
好きな食べ物:???

テッドの旅のパートナー的存在だが、普段はテッドの中にいるらしい。テッドのことを主と呼んでいる。
何かに気付いたり、知ってそうあったりと、物語の鍵を握っている…?

ここからネタバレあり。
彼の正体は『テッドの記憶と力そのものである。自我はテッドの記憶から形成されている。
物語中盤で『テッドと融合してからは全く姿を見せなくなる。
トゥルーEDで『再度姿を現すが、世界崩壊を防ぐためにテッドの代わりに虚無の城の核となる。』その際、『テッドは力のほとんどを"影"に預けたために、以降テッドはほとんどの力を失っている。

デザインについて
ほとんど出番がない上に影なのに影が薄いキャラですが、シナリオのせいですすみません。
もっと出番増やしてあげればよかったなと。
彼は一切設定やデザインの修正がありませんでした。そりゃそうか。
なんとなく出来上がったキャラなので、一番手がかかってない子じゃないかなと思います。


キーワード
『冒険者』
世界を放浪しながら人々からの依頼を受けて生計をたてている人。
戦争終結後、魔物の凶暴化と共に冒険者の数が減っている。
魔物や地理などの知識に長けており、強者が多い。

『創造主ユグドラシル』
ラグナ、ユシル、テッドの三人の創造主のこと。ただ、その真実を知るものはいない。三人の名前をバラバラにして、一部を並べると「ユグドラシル」となる。
作者はこの三人を「チームユグドラシル」もしくは「ユグドラシル組」と呼んでます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柚里はつか

Author:柚里はつか
STINGゲームとツクールを愛してやまない人。
たまにBLとか夜襲とかほざいてます。

長い間二次創作中心に活動してたが、急にRPGツクールでゲームを作りたくなり、そのままツクールにどっぷりハマったらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぱーつ
自サイト↓
警鐘行進曲(創作・ツクールサイト)

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。