FC2ブログ

振りかざすは正義の断罪

零月-zeroluna-登場キャラクターの設定とかを語る記事です。一応プレイ済み推奨となっているので、お気を付け下さい。
第十一回は煉獄の正義の理セレス=エウラです!「」内はネタバレにつき隠してます。
続きは追記、または下スクロールでお願いします。












セレス=エウラ
セレス=エウラ
???歳 女
得意属性:光
武器:断罪の鎌


零の月の眷属である理の一人。灰色の翼を持つ女性。
感情が乏しいが常にメセチアの身を案じている。

・ネタバレ
刻の牢獄、Cross resolutionnをやり込んだ方はご存じであろう、最強の裏ボス。今回は物語にガッツリ絡んでおり、再生ルートでは、とあるキャラとの因縁が明らかになる。
これまでの彼女と「口調が違い、こちらでは凛とした話し方になっている。

一章では「しばらく"凛とした声"として登場していたが、一章の終盤でついにその姿を現し、ゼロ達と対峙する。
とある回想で「メセチアの身を案じ、補佐していたことが明らかになる。ある意味すべての元凶である。

二章では「ラスダンでもう一度対峙することとなる。(ほぼ負けイベントだが、頑張れば勝つことは可能。彼女を倒すことでしか【S】ホワイトガードLv2が入手できないので、余裕があれば挑戦してみてほしい)
その後、「ゼロ達の言葉により武器を降ろし、ゼロ達と世界の行く末を見守ることにした。


以下、再生ルートクリア推奨のネタバレです。
本当は零の月の眷属ではなく、"創始の理"であるゼロの眷属であり、そのことを全て忘れてしまっているゼロの代わりに、世界を動かしている零の月メセチアを監視、補佐するようになった。本来、彼女が仕えるべきはゼロである。
EDについてのネタバレは次回の記事を参照願います。


・前作までをやり込んでクリアした人推奨のネタバレです。
この世界を「存続させ続けることが彼女の使命であり、存在意義となっている。そのため、それを脅かす禁忌を背負った創造主の世界を自分の分身に断罪させている。(つまり、これまで裏ボスとして立ちはだかった彼女は本当のセレスではないということになる)


・デザイン裏話
彼女達、理の元ネタはRiviera~約束の地リヴィエラ~の告死天使となっている。気になる方はぜひプレイしてみて欲しい。ただし、入手困難なゲームである。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柚里はつか

Author:柚里はつか
STINGゲームとツクールを愛してやまない人。
たまにBLとか夜襲とかほざいてます。

長い間二次創作中心に活動してたが、急にRPGツクールでゲームを作りたくなり、そのままツクールにどっぷりハマったらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ