FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星のように輝く笑顔の

零月-zeroluna-登場キャラクターの設定とかを語る記事です。一応プレイ済み推奨となっているので、お気を付け下さい。
第八回はセザの幼馴染みアリエナです!「」内はネタバレにつき隠してます。
続きは追記、または下スクロールでお願いします。












アリエナ=リフィカルト
アリエナ=リフィカルト
19歳 女
得意属性:不明
武器:リボンロッド


ある目的のために幼馴染みのセザと共に旅をしている少女。
港町ロゼットで出逢い、ひょんなことからゼロ達と一緒に行動するも、すぐに別れてしまう。

少し天然で少し感性がズレていることもあるが優しくて気遣いのできる性格。
セザが心を開いている人物の一人である。
家事は得意で、セザと一緒に料理することもあるらしい。


・本編ネタバレ
一章では黒いマントに身を包みセザを捜しにミエール商会に行ったところをゼロ達に見られる。誤解が解けた後、ゼロ達と短期間だけ共に行動する。
二章で「アリエナがセザと同じ裏ギルド「Wind Road」のメンバーであり、聖都を目指していたのは、月光の神殿に忍び込み、中核の企みと動向を探るためである」ということが明らかになる。詳しくはセザの記事を参考に。
セザの魔力を受け取ることができたのは、アリエナも微弱ながら創造主としての素質を持っていたためにある。アリエナは"星"の力(強大な力を鎮め、留まらせる力)を秘めている。そのため、封印能力に長けている。
二章中盤で「"選ばれた"人間エストの妹であることが
一応戦うことはできるが、「セザの魔力を受け取っていることにより思ったように戦うことができない。」そのため、非戦闘員となっている。

恋愛に関しては「セザのことが好きであり、自覚している。港町ロゼットに行きたいと言ったのも、セザと一緒にいたいという乙女心からである。



トゥルーエンド(破戒ルート)では「裏ギルドメンバーとして変わらない日々を送る。数年後、セザと恋人になり、結婚する。

シークレットエンド(再生ルート)では「"奇跡の揺り籠"で眠っていたエストと再会を果たし、平穏な日々を取り戻す。彼等の輪にはシルヴィアも加わっていた。こちらのルートでもセザと結婚する。

・裏設定
過去に連載していた小説のヒロインだったりする。その設定のほとんどが零月でも反映されている。
アリエナの愛読書は「コラボでもお世話になっている、あのフリーゲームである。本当にありがとうございました!







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柚里はつか

Author:柚里はつか
STINGゲームとツクールを愛してやまない人。
たまにBLとか夜襲とかほざいてます。

長い間二次創作中心に活動してたが、急にRPGツクールでゲームを作りたくなり、そのままツクールにどっぷりハマったらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。