始まりと終わりの

零月-zeroluna-登場キャラクターの設定とかを語る記事です。一応プレイ済み推奨となっているので、お気を付け下さい。
第一回は主人公ゼロ=ストルーレイです!「」内はネタバレにつき隠してます。
続きは追記、または下スクロールでお願いします。











ゼロ
ゼロ=ストルーレイ
13歳 男
得意属性:地
武器:ファイターグローブ

本作の主人公。アインハイム村に住む普通の少年。友人ルッフェの宝物を探しに森の最奥に進むと、謎の遺跡を発見。その先でルナイリスと出会う。聖都クラフトヴェルグに行きたいと言う彼女を送るために旅に出ることになる。

明るく元気で常に前向きな性格。いざという時の行動力は高いが、家事や勉強などはぎりぎりまでやらないという悪い癖も。
趣味は切手集めと読書(冒険小説を特に好む)。好きな小説は「やさぐれ冒険記」。
アインハイム村に暮らしてた頃はアバンと家事を分担していたため、ある程度の家事はこなすことができる。
誕生日は作者と同じ日となっている。(なお、ゼロのみ誕生日の設定あり)


・本編ネタバレ
港町ロゼットにて「ある力が一度覚醒し、海の災厄を撃破する。それはゼロの中に眠る"破壊"の力である。
ゼロの正体は世界再生のためにメセチアによって生み出された最初の創造主である。しかし、世界を創造する力はなく、代わりに"破壊"の力を持っていた。一度は封印されたものの、世界を喰らい、もう一度創り直すことにしたメセチアの意のままに、自我のないゼロは"破壊"の創造主として世界を何度も破壊し続け、メセチアと共に世界の再生と破壊のサイクルを繰り返すこととなる。
今回も世界を破壊する時が近づいた。メセチアはゼロに世界の破壊を命じようとする。しかし、そこでルナイリスが反対。メセチアはルナイリスを封印し、ゼロを世界に送る。しかし、ゼロはルナイリスによって破壊の力が封印され、そのまま普通の子供としてアバンによって保護される。自我のなかった彼はアバンに引き取られ、三年過ごすことになる。その過程で自我が芽生え、現在のゼロとなる。
二章の「リエータの森で幻夢に囚われたアバンを救いに行くが、他の仲間たちと共に逆に幻夢の術に囚われてしまう。幻夢に激怒したゼロの"破壊"の力がここで完全に目覚めることとなり、幻夢と術を"破壊"の力で破る。

破戒ルートでは「ルナイリスと共にメセチアを止めることを決意。

再生ルートでは「囚われたルナイリスを救うためにメセチアに立ち向かうことを決意する。


・トゥルーエンド(破戒ルート)ネタバレ
トゥルーエンドでは「メセチアを倒し、創造主達の世界と自分達の世界の繋がりを切り離し、絶望の運命(サイクル)を絶った後、零の月として罪を償うと言ったルナイリスとメセチアと共に歩む道を選ぶ。アバン達とは永遠の別れとなってしまう。その後、ゼロ達がどうなったかは不明である。


・シークレットエンド(再生ルートネタバレ)
メセチアを倒した後、マリアを追って世界の始まりとなった場所へ行く。セレスに斬られそうになったマリアを庇い、命を落とす。その際に本当の記憶を取り戻し、マリアに世界のすべてを託す。


・裏設定
上記ネタバレの続き
ゼロは"破壊"の創造主ではなく、実際は創造主達が生み出した"擬似世界"以外のすべてを生み出した"創始の理"であり、他の理の上に立つ存在である。
ゼロはすべてを生み出した後、ほとんどの魔力を失い永眠状態になっていたが、メセチアによって"破壊"の創造主として召喚される。その後は上記ネタバレの通りである。
シークレットエンドではほのめかす程度でしか明かされていないが、「ゼロの生み出した空間とすべての世界はまがいもの…"夢"であり、ゼロ自身は別の世界…"現実世界"に存在している。

ゼロは両親から無視され、両親が亡くなった後は祖父により商売道具にされており、さまざまな人間からさまざまな虐待を受けて育ってしまった人間である。家から逃げ出す途中でルナイリスと出会い、彼女と恋仲となり、成人後に結婚する。二人の間に子供もでき、幸せな日々を送る…はずだった。しかしルナイリスは不治の病にかかっており、そのために子供を流産。その数日後にルナイリスも病で亡くなる。彼女が亡くなった後、現実を直視できなくなったゼロはルナイリスが存在する世界を求め、"夢"の世界を生み出す。この"夢"の世界こそが本作の舞台である。
なお、ゼロが"夢"の世界で13歳の少年の姿だったのは、"現実"のルナイリスと出会ったのが13歳だったためである。


トゥルーエンドではルナイリスとメセチアと共に零の月となり、アバン達と別れた後。シークレットエンドでは息絶えた後で"現実世界"のゼロは死を迎えることとなる。("現実世界"に引き戻されたゼロが自殺したためである。)

裏ボス「恐怖戦前でゼロが動揺を見せる。この恐怖というボスはゼロの恐怖が具現化されたものであり、恐怖の技名はすべて"現実世界"のゼロが経験したものが元となっている。しかし、倒してもゼロの本来の記憶は戻らない。マリアだけはこの恐怖について察している。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

柚里はつか

Author:柚里はつか
STINGゲームとツクールを愛してやまない人。
たまにBLとか夜襲とかほざいてます。

長い間二次創作中心に活動してたが、急にRPGツクールでゲームを作りたくなり、そのままツクールにどっぷりハマったらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぱーつ
自サイト↓
警鐘行進曲(創作・ツクールサイト)

QRコード
QR